アマグラミング

プログラミング初心者が勉強したことを復習とメモがてら書いているだけです。

(58)Numeric(数値)クラス

Numericクラスは最初からrubyに組み込まれているクラスです。

 

IntegerクラスとFloatクラスの親クラスです。

Integerクラスは整数を表すクラスでそれを親クラスにしているもので

FixnumクラスとBignumクラスがあり

 

Fixnumはコンピュータが普通に扱える範囲の数値で

Bignumクラスはそれ以上の数値、メモリの容量が許す限りです。

ここらへんは環境にも拠るようです。

数値のサイズによって自動的にクラスは変換されているらしい。

 

Floatクラスは浮動小数点を表すクラス。

 

んーと

.superclassってメソッド使うと親クラスを表示してくれるらしいし

.classってメソッドなら自分のクラスを表示してくれるらしい。

 

試しにやってみよう。

 

p 0.1.class

p Float.superclass

 

これを実行すると

f:id:tiroru17:20170621071532p:plain

 

0.1は小数点を用いているのでFloatクラスに属していて

Floatクラスの親クラスはNumericクラスだと確認できます。

0.1にsuperclassは使えなかった。エラー。