アマグラミング

プログラミング初心者が勉強したことを復習とメモがてら書いているだけです。

(68)多重代入と自己代入

多重代入について触れておきます。

 

例えばですけど

btA,btB,btO,btAB="A型","B型","O型","AB型"

こう書いたとします。

puts btA,btB,btO,btAB

とすると

実行するとこうなる

f:id:tiroru17:20170623094317p:plain

 

複数の変数に順に左から代入されている。

こんなふうにまとめて変数に代入もできる。

 

変数の値を入れ替えることもできる。

普通は例えばaとbという変数の値を入れ替えるとすると

 

a ,b = 0,1 #これはさっき書いた多重代入

c = a

a = b

b = c 

 

こんなふうにcを仲介して入れ替える。

これを多重代入を使うと

 

a ,b = 0,1

a,b = b,a

 

これで済む

 

代入するのが配列だとすると

c = [1,2]

a,b = c

 

こんなことも出来る。

aには1がbには2が代入されている。

 

 

あと

num = 1

num = num+1

こういうのを自己代入とも言う。

いままでも何回もでてきたと思うけど。