アマグラミング

プログラミング初心者が勉強したことを復習とメモがてら書いているだけです。

(74)ブロックってなんだかよくわからないのであった。

ブロック付きメソッドについて勉強しましょう。

 

ブロック付きメソッドとは例えばeach文や、timesメソッドなどで

オブジェクト.each do |変数|

・・・

end

のdo~endで囲まれている部分をブロックと言います。

 

ふーん。ブロックってそういう意味だったのか。

まあようはなんかのひとかたまりのことだとは思っていたんだけど。

 

eachとforの違いで、ローカル変数はfor文を抜けても使えるけど、

eachは使えないっていう説明を見て、ああ、成る程と少し思ったり、

よくわかってなかったり。

for文はメソッドじゃなくて、そういう構文。文法らしいんだよね。

うーん

どういうこっちゃ。

 

 |変数| この部分をブロック変数といい、ブロックを実行する時に

メソッドからデータが渡されています。

その数と値はそれぞれです。

 

timesメソッドのブロック変数は一つだけで、0から順に繰り返しの回数が渡されていきます。